シミの予防

日焼けは禁物!紫外線対策

シミの発生を防ぐためには、夏の紫外線が強くなる前に対策を立てることが大切です。特に、午前中や夕方以降の日差しの弱い時間帯であっても、外出をする際にはUVカットのサングラスや日焼け止めクリームの使用…

Read More

シミに効果のある化粧品を選ぶポイントは?

シミ対策に活用できる市販の化粧品には実にいろいろなものがありますが、中でも美白や保湿などにこだわりのあるものは、年齢や肌質を気にせず長く使うことができます。例えば、ハイドロキノンをはじめとする美白…

Read More

食事や睡眠も関係?生活習慣の見直し

シミは、年齢の経過や紫外線などの影響により、顔の様々な部位に目立つことがありますが、早期に正しいケアを施すことで、症状の悪化を防ぐことができます。シミ対策のために様々なタイプの化粧品を使う人は少な…

Read More

シミの隠し方

1度できてしまったシミは、どんなに丁寧にケアしてもすぐに消えてくれるわけではありません。シミが薄くなるまでは、何とか目立たせないようにしたいものですよね。ここではシミを上手に隠すポイントをお伝えします。

シミ隠しに役立つ化粧品って?

自分のシミに合った化粧品の選び方

目指せ美肌!シミを隠すメイクテクニック

シミが気になる場合には

顔にシミができたために、気にかけているケースが見受けられます。そのような方におすすめしたいのは、シミを隠すメイクテクニックを身につけることです。まずは、肌のコンディションを整えましょう。肌荒れなどのトラブルを発症していると、メイクのノリが悪くなるからです。肌の新陳代謝をスムーズに促進するために、日常生活の過ごし方に注意しましょう。良質な睡眠をキープできるように、寝室の環境を整えて、早く就寝することがポイントです。また、入浴した時にマッサージを行うと、血行が促進されます。メイクテクニックの効果がアップしますので、定期的にマッサージを行う方法は最適です。入浴した後は、たっぷり化粧水を塗って肌の潤いをキープしましょう。

おすすめしたいメイクテクニック

シミを隠したい方におすすめしたいのは、コンシーラーを上手に使用することです。まずは、自分の肌に適したコンシーラーを選びましょう。肌の色に合わせてコンシーラーを選ぶことがコツですから、実際にサンプルを確かめてみることが大切です。サンプルを顔に塗ってみて、違和感がないかどうかチェックしましょう。また、ペンシルタイプやスティックタイプ、リキッドタイプやクリームタイプなどのコンシーラーが販売されています。ピンポイントで使用したいなら、ペンシルタイプやスティックタイプが適しています。リキッドタイプやクリームタイプは、広範囲のそばかすを隠したい場合に使いましょう。尚、コンシーラーに馴染むカラーのファンデーションを使用すれば、自然な仕上がりになります。

肌にシミが出来る原因と生活習慣の関係

シミは肌に出来る色素の集合体の一種です。皮膚細胞は過度の日焼けや化粧品などの刺激で破損し、内部の色素が漏れ出します。屋外で肌を露出したり刺激の強い化粧品を使い続けると肌トラブルが起きやすくなります。

© Copyright Spot Skin Care. All Rights Reserved.