食事や睡眠も関係?生活習慣の見直し

シミ対策のためには質の良い睡眠が大切

シミは、年齢の経過や紫外線などの影響により、顔の様々な部位に目立つことがありますが、早期に正しいケアを施すことで、症状の悪化を防ぐことができます。シミ対策のために様々なタイプの化粧品を使う人は少なくありませんが、根本的にシミを発生させない身体づくりをするためには、毎日の生活習慣を見直すことが大切です。例えば、睡眠不足が続いている場合には、皮膚の下にメラニン色素が溜まりやすくなったり、肌のターンオーバーのサイクルが乱れたりすることもあります。そのため、日ごろから体を動かしたり、ストレスを解消したりして、規則正しい時間に睡眠をとることを心がけましょう。なお、寝つきの悪さについて悩んでいるときには、医師や薬剤師などに相談をして、健康補助食品や睡眠導入剤などに頼ることも大事です。

バランスの良い食生活でシミを解消しよう

顔に出来たシミの悩みを抱えている人は多くいますが、毎日のスキンケアに力を入れるだけでなく、健康的な食生活を大切にすることで、シミをはじめとする肌トラブルの予防や改善につながることもあります。例えば、ビタミンやミネラルなどの野菜や果物に多く含まれる無機質が不足することで、肌にハリが無くなったり、老化が進みやすくなったりすることがあるため、日常的に食材の選び方や献立に工夫をすることがおすすめです。また、適切な量の栄養分を摂取することが難しい場合には、有用成分がバランスよく含まれているサプリメントやドリンクを頼りにすると良いでしょう。なお、年齢や性別、運動量などによって必要となる栄養成分の量が異なるため、定期的に自分に必要な栄養素について確認をすることが大切です。

© Copyright Spot Skin Care. All Rights Reserved.